SEO

サイトへ被リンクを送る時、どのページに送ればいいの?【Q&A】

被リンク

●この記事でお伝えすること

自分のサイトに被リンクを送る時
どのページに、どんなふうに送ればいいの?

 

このブログでは「被リンクSEO」についてお伝えすることが多いのですが・・・

「被リンクSEOってなんなの?」ということをザックリまとめると

リンクは人気投票

・Googleは他のサイトや記事からリンクをもらっているサイトを「価値のあるサイト」として評価する

・だったら、自分のサイトに他のサイトや記事からリンクをもらいたいよね

・で、他のサイトやブログからリンクをもらうのが「被リンク」

・でも、アフィリサイトだと、なかなか被リンクなんてもらえない

・じゃあ、自分でブログなどを用意して、そこからリンクをしてしまえ!

・これが「自演リンク」と呼ばれるもの

・自演リンクを使ったSEOが「被リンクSEO」

と、ということになるわけですが

自分のサイト(メインサイト)にリンクを送るための
他のサイトやブログ(サテライトサイト)をいくつも用意するって
本当に手間とお金のかかることなんですよね。

そんなわけで、ソロモンとしては
比較的ローコストで、大量のサテライトサイトを利用できる
「スキャットマン」と「AZセルフSEOシステム」という
2つの被リンクシステムをご紹介しています。

2つの被リンクシステムについてはこちらのページでご紹介しています。
→ 月8,000円で超強力な「3,000以上のバックリンクサイト」を手に入れる方法

さて、前置きがなくなってしまいましたが、

こうした被リンクシステムや
自前で用意したブログなどのサテライトサイトから

自分のメインサイトに被リンクを送る際、
どのページに、どの程度送ればいいのか、
ということを迷われる方は多いんですね。

お二人の「スキャットマン」「AZセルフSEOシステム」ユーザーから
ご質問をいただきましたので、この点についてお答えしていきたいと思います。

被リンクはどのページに送ればいいの?

リンクビルディング

まず、被リンクシステムユーザーからのご質問をご紹介しますね。

Kさん

以前、スキャットマンPROを購入したKでございます。

質問があるのですが、

スキャットマンから被リンクを送る場合、

■トップページに被リンクを送る
■記事単体に被リンクを送る

どちらが良いのでしょうか?

初心者すぎる質問ですみません汗
ソロモンさんの都合の良い時に、返信頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

ゆーすけ Yusukeさん(https://twitter.com/yu_suke105)

被リンクについてお聞きしたいのですが、
被リンクというものは主にトップページに送るというものなのでしょうか?
それとも各個別ページのURLを貼るものなのでしょうか?

被リンクの事は何も分からず手探り状態で色々と調べていますが、
取り敢えずはココナラから試しに被リンクを購入してみようと思っています。

ソロモンさんの時間がある時で構いませんのでお返事いただければ幸いです。

ソロモンからのお答え

トップにリンクを送る

ということで、お二人からほぼ同様のご質問をいただきました。

リンクの入れ方で迷われる方は多いんですよ、すごく。

私なりのやり方になりますが、
リンクは基本的にトップページを中心に入れていきます。

10ページ以下のサイトなら6割から7割はトップに入れてOKです。

どんなサイトもトップページにリンクが集まるのが自然ですから。
そして、これがGoogleに「ここがトップだよ」と教えるメッセージになります。

 

サイトの規模別のリンクの入れ方

 

●5~10ページ程度のミニサイト

こちらは、1週間に2~3リンクのペースで。
トップページに6~7割程度、
残りの3~4割を個別記事ページに分配する感じでリンク入れしてください。

 

 

●10~20ページ程度の中規模サイト

5割程度はトップ、
残りを個別記事ページに割り振る感じでいいと思います。

 

 

●数十~数百記事の大規模サイト、ブログ

こちらは1週間に5,6リンク入れて大丈夫です。
トップの固定ページがあれば3割程度、
残りの7割を記事ページに振り分けてくださいね。

基本、上位表示されている記事、アクセスのある記事から優先してリンクをつけていきます。
その方が「リンクがつく必然性」があるからですね。

そうしてリンクをつけていくことでドメイン全体のパワーが上がって、
それ以外の記事も上位表示される可能性が強くなります。

もちろん、上げたい記事に直接リンクを入れてるのも問題ありませんが、
上記のように優先順位を考えていただくとよいと思います。

 

ココナラのリンク購入はやったことがありませんが、
ココナラのリンクを買って
全ページペナルティを食らったという話はよく聞きます。

正直、せっかくのサイトをダメにする危険性が高いのでオススメできないのが本音です。
もしお使いになるならとことん情報収集して、発注先を厳選してくださいね。

リンクの購入は、相当にリスクの高いことだけは覚悟した方が良いと思います。

リンクを送るページに関するまとめ

パソコンをする女性

ということで、
トップページを中心に被リンクを送ることが大事だと思います。

これは、被リンクSEOは
個別のページや記事を強くするだけでなく、

そのサイトのドメインそのものを強くする目的で行うものと考えているからです。

ドメインが、多くの被リンクによって支えられパワーを蓄えているからこそ
個別のページや記事の評価も上がる、という考え方ですね。

もちろん、Googleがその答えを教えてくれたわけではありませんが、
私の経験、実践の中で最も効果的な方法はコレ、
ということを伝えさせていただきました!

ご参考になればうれしいです。

最後までお読みいただいてありがとうございました!

ソロモンが使っている2つの被リンクシステム
→ 月8,000円で超強力な「3,000以上のバックリンクサイト」を手に入れる方法

関連記事

  1. Googleの神 「IR-SEO」はGoogle神からのお告げ!?アップデートでも…
  2. 被リンクSEO 「被リンクSEO」って今でも効果があるの?ないの?ペナらないの?…
  3. Cワードってスキャットマンなどの被リンクシステムへの投稿記事に使…
  4. 共起語ツール 【レビュー】クイックexpはCワードの異常進化!Cワードと何が違…
  5. 【ドメイン転生】原価で買える良質な中古ドメインを大量に調査・精査…
  6. ノートパソコン 「Cワード」共起語文章作成ソフトってどんな時に使うの?
  7. 画像とSEO サイト・記事の「画像」ってSEOに関係あるのかな?
  8. 悩む男性 Cワードで作成した共起語記事が「長すぎる!文字数多すぎ!」と感じ…
PAGE TOP