SEO

SEOチェキで「ファイルのサイズが大き過ぎます」って出ちゃったら

fileover

この記事もCワードのユーザーさん限定の記事になるかもしれませんが、
ユーザーさんからかなりご質問をいただく疑問点なので
書き留めさせていただこうと思います。

何のことかって言うと…
「SEOチェキ」の「キーワード出現頻度」でサイト内のキーワードを調査した際に
「ファイルのサイズが大き過ぎます」と無情のコメントが表示されて
キーワード(共起語)の抽出に失敗してしまう、というケースのことです。

「ファイルのサイズが大き過ぎます」って出ちゃう…

Cワードのユーザーの方には言うまでもありませんが、
Cワードで共起語を含んだ記事を作成するのにあたっては、
狙っているキーワード(クエリ)で上位表示しているサイトから、
サイト内で使われているキーワード(共起語)を抜き出す必要があるわけです。

で、Cワードはそれらのキーワード(共起語)をちりばめた記事を自動生成してくれる…というわけなんですけれど。

Cワードのマニュアルでは、共起語を抜き出すツールとして「SEOチェキなどの…」という表現がされているので
一般的にはSEOチェキを使ってキーワードの抜き取りをしている方がほとんどなのではないかと思いますし、
SEOチェキ以外は使えないんじゃないか?と思っている方も多いと思います。

ただ、上位表示されているサイトは結構コンテンツが多めのものが多くて、
SEOチェキの「キーワード出現頻度」機能で共起語を抜き出そうとすると
「ファイルのサイズが大き過ぎます」と表示されて、機能してくれないことがかなりあるんですよね。

ファイルサイズオーバー

ま、そうなると、仮に検索1位のサイトが「ファイルのサイズが大き過ぎます」だった場合、
2位のサイト、それがだめなら3位のサイト…という具合にどんどん調査をしていくことになるのですが、

検索クエリによっては1ページ内で適当なサイトを見つけることができず、
なくなく2ページ目に表示されているサイトから共起語を抽出する…なんていう事態もあるわけです。

ただねー
やっぱり、できるだけ上位のサイトから共起語の抽出をしたいってのが人情じゃないですか。

だって、そもそもCワードは、上位表示されているサイトの共起語の出現率をパクって(参考にして)
上位表示を狙っていこうって意図のツールなんですからね。

2ページ目のサイトからパクって(参考にして)も、あんまりありがたみがない気がしちゃいますよね。

「SEOチェキ以外になんかないの?」というご質問多数

そんなこともあって、Cワードのユーザーさんから
「ファイル大き過ぎの時、ソロモンさんはどうしてるんですか?」
「ファイルサイズが少々大きくても共起語の抜き取りができるツールはないですか?」
っていうご質問をちょくちょくいただきます。

結論から言うと…あります。

これです。
私も普段から使っています。

高野のSEOチェックツール

高野のSEOチェックツール

共起語を抜き取る精度としてはSEOチェキとまったく同等レベルですし、
なによりファイルサイズが大きくてもサイズオーバーすることがほとんどありませんのでお勧めです。

それでもダメな場合は…

SEOツール【ohotuku.jp】

もあるのですが、こちらはファイルサイズは大きくてもOKなものの、
抽出する共起語の数が少ないのがちょいと気になるところです。

1点だけご注意です。

高野のSEOチェックツールを使う場合、1列目に「1、2、3…」と番号が入るので
Cワードに張り付ける際「2列目がキーワード、3列目が回数」となります。

SEOチェキが「1列目がキーワード、2列目が回数」なのと違いますのでその点だけは注意してくださいね。

【SEOチェキの列】
SEOチェキ

【SEOチェックツールの列】

SEOチェックツールの列

ということで、SEOチェキでは収集できなかったサイトからも共起語を抜き出して、快適なパク…、共起語ライフをお過ごしくださいね!

Cワード関連記事はこちら

Cワードの公式サイトはこちら

関連記事

  1. スキャットマンに関するQ&A スキャットマンへの記事投稿に関する「よくある質問・疑問」
  2. アンカーテキスト SEO効果の高い、被リンク用「アンカーテキスト」の考え方
  3. ペナルティーレッドカード ペナったサイトを効率よく復活させる方法
  4. バックリンク バックリンク(被リンク)を送るタイミングやペース
  5. SXO SXOの時代だから「被リンクSEO」は意味がない!?
  6. 【ドメイン転生】原価で買える良質な中古ドメインを大量に調査・精査…
  7. 共起語ツール 【レビュー】クイックexpはCワードの異常進化!Cワードと何が違…
  8. Googleの神 「IR-SEO」はGoogle神からのお告げ!?アップデートでも…

人気のツール

  1. グーグルペナルティー
  2. CワードとPSW
  3. ノートパソコン

人気の教材

  1. 中古ドメイン革命
  2. Googleの神

注目のサービス

  1. アフィリエイト記事が書けない

Twitter でフォロー

PAGE TOP